So-net無料ブログ作成

防衛省に改善要求へ=空自発注の事務機器、官製談合認定−業者に課徴金も・公取委(時事通信)

 防衛省航空自衛隊発注のオフィス家具をめぐる談合疑惑で、公正取引委員会が防衛省に官製談合防止法を適用し改善措置要求を出す方針を固めたことが4日、分かった。
 公取委は、談合したとされる事務家具大手のイトーキ(大阪)や内田洋行(東京)など数社に独禁法違反(不当な取引制限)で、排除措置命令と課徴金納付命令を出す方針で、既に事前通知した。課徴金は計4億円弱に上る見通し。 

【関連ニュース】
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
米司法省、EUも立ち入り=自動車配線カルテル、デンソーなど
自動車用電線でカルテルか=矢崎総業などに立ち入り
日航とアメリカン、独禁法除外を申請=太平洋路線を共同運航
福田組が5億円所得隠し=地元対策費を経費計上

大島氏、普天間5月未決着なら退陣を=首相「国民への約束守る」(時事通信)
女児虐待死、継母を傷害致死容疑で再逮捕「黙秘します」(産経新聞)
「内閣改造の発想ない」 支持率3割台突入で首相 打開策にも言及(産経新聞)
<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
<アーチェリー事故>矢を放った男子生徒を書類送検(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。